ウチナーグチ講座✍~さかな編~/アルガイド沖縄

沖縄の青の洞窟、シーカヤック、スタンドアップパドルで自然体験ツアー

ウチナーグチ講座✍~さかな編~

ウチナーグチ講座✍~さかな編~

 

こんにちは!(^^)!

今日のブログは魚の名前を沖縄の方言で言ってみよう特集~👏👏

私は兵庫県出身で普段は関西弁なんですが、

聞いているとどこか癒される沖縄の方言・・・

そんな沖縄の言葉で魚の名前を言うと何というのでしょうか??

早速行ってみましょう~~👀✨

 

まずは・・・

ブダイ🐟

ブダイを沖縄の方言にすると・・・イラブチャー!!

耳にする度は★★★★☆(星4つ)で、

沖縄県民ならほとんどの人が知ってる方言です。

イラブチャーといえばアオブダイが有名ですが、

正しくはブダイ科類の総称をさします✍

 

次は、、、ハリセンボン🐡

ハリセンボンは・・・アバサー!!

耳にする度は★★★★☆(星4つ)

実は沖縄ではこのハリセンボンをアバサー汁として、

汁物でよく食べられます🍳

フグ類は毒があることが多いですが、

ハリセンボン科の魚は全て無毒なため、

高級魚として売られていて美味しいんですよ~(^_-)-☆

 

さぁ次は、、、ニモでお馴染み!!カクレクマノミ🐠

カクレクマノミは・・・イヌビまたは、ムガニクー!!

耳にする度は★★☆☆☆(星2つ)で、

詳しい人は知っているかもしれないですが、

沖縄でもほとんど使われない方言です。

 

どんどん行きますよ~~次は、、、ウツボ🐍

ウツボは・・・ウージまたは、イシブラー!!

耳にする度は★★☆☆☆(星2つ)

これも沖縄ではほとんど使われない方言です。

 

最後はこれ、、、ダツ!!

ダツは・・・シジャー!!

耳にする度は★★☆☆☆(星2つ)

夜間は光に突進する事で知られ、

突かれて死亡した例もあるぐらいとても危険な魚です⚠

 

・・・まだまだ他にもたくさんあるので、

続きは次回のブログで紹介したいと思います(^^♪

 

あみ

 

前に戻る

コメントをどうぞ

アルガイドではコメント大歓迎です!
コメントは承認制になっており反映されるまで少しだけお時間がかかります。

上へ