~魚のなまえ~ in English編(その1)/アルガイド沖縄

沖縄の青の洞窟、シーカヤック、スタンドアップパドルで自然体験ツアー

~魚のなまえ~ in English編(その1)

~魚のなまえ~ in English編(その1)

こんにちわ!!

本日は沖縄の海で良く見られるお魚さんたちの名前をEnglishで覚えていきましょう~☆

・クマノミ:Clown fish(クラウンフィッシュ) , Anemone fish(アネモネフィッシュ)

(英語版ファインディング・ニモではClown fishと呼ばれています。)

→クラウンとはおどけ者お調子者などの意味を持っています。まさにニモのキャラを意味していますね!

 

他に。。。。

 

・チョウチョウウオ:Butterfly fish(バタフライフィッシュ)

→蝶々は英語でバタフライなのでそのままですね!

 

・ロクセンスズメダイ:Scissortail sergeant(シザーテイルサージェント)

→シザーとはハサミと言う意味でサージェントとはなんと軍曹と言う意味なんです!!

直訳すると❝ハサミの形をしたしっぽをした軍曹❞的な名前になるんですね!!

 

・ルリスズメダイ:Blue duskytail damselfish(ブルーダスキーテイルダムセルフィッシュ)

→ダスキーとはぼんやりとしたとか柔らかななども意味があり、ダムセルとは乙女・未婚の若い女性を意味しています。なので、❝柔らかな青い尻尾をした乙女❞的な意味あいの名前のお魚になるんですね!!

 

 

こうして変換してみると、日本語と英語では異なった意味の名前になっていたりもするんですね!

第一弾はこの辺で(笑)

この続きはまた次回お送り致します!!!

-HAMA-

 

前に戻る

コメントをどうぞ

アルガイドではコメント大歓迎です!
コメントは承認制になっており反映されるまで少しだけお時間がかかります。

上へ