☀海のいたずらっ子☀/アルガイド沖縄

沖縄の青の洞窟、シーカヤック、スタンドアップパドルで自然体験ツアー

☀海のいたずらっ子☀

☀海のいたずらっ子☀

はいたい❣❣

今日のブログの題名は、、

海のいたずらっ子☆」

一体何のことでしょう!?

これを直訳で英語にすると

Sea Urchin

そう、ウニです☆★☆

今日紹介するのはこのウニの、、、骨格💀

私、マッチはこの骨格マニアでして・・・( *´艸`)テヘ

ウニは高級品として人気ですが、トゲがあり海で遊ぶ時には危険生物として注意されています。

でもこのウニの骨格が素晴らしいのです!!!

ウニの生態も交えながら、みなさんにこの自然の造形美をお見せしたいと思います❤

ジャン✨

なんとも言えないフォルムに規則正しく並んだツブツブ。…綺麗❤

これは、クロウニの骨格です❣

ウニの骨格&トゲはサンゴと一緒の炭酸カルシウムでできているので、殻は白色です。

このツブツブの部分にウニの針がついています。

皆さん知っていましたか?

ウニの口は下にあって、上にある穴は、そう、肛門なのです💩

そしてウニの口はちゃんと名前があります☝その名は

アリストテレスの提灯

ア、アリストテレス!?!?!?

古代ギリシャの哲学者アリストテレスが『動物記』の中で

「提灯に似ている」と記したことから、そう呼ばれています。

ウニも人間と一緒で十人十色十ウニ十色なんです🎶

種類、個体によって形、色、全然違います。では、お見せしましょう👀

まずは~~~ナガウニ!!!!

沖縄の海でよく見かけ、スノーケリングしていてもよくこの骨格が落ちています。

個体によって、ピンクや緑のラインが入っていて、大きさも様々!

これはシラヒゲウニ!!!!

ツブツブが小さいのは、付いている針も細いから。

なんとも繊細な感じの殻が美しい。食用にもされています。

はい、次はタマゴウニ!!!!

可愛いっ5本のラインがお花のよう🌸

おや、これはツブツブがない。ということは、トゲがない!?

そう、タマゴウニの棘は1ミリ未満の短いトゲであとは赤い管足で体が覆われています

ウニは管足という移動や捕食の為の細い管があり、先端には吸盤がついています

次はこれ、、、、なんですが、

未だに何のウニか分からずにいます。。。

大きさはどれも小さくて1cmくらい。

分かるよって方はマッチまでご一報ください

・・・みなさんついてきてますか??

熱が入りちょっと長くなってしまったので、

続きは、次回のブログで紹介したいと思います♪

次はなかなかパンチの効いた骨格をご紹介!!!

来週火曜日、続編乞うご期待!!!!

ありがとうございました!!

By ウニコレクター マッチ

 

 

 

 

 

 

 

 

前に戻る

コメントをどうぞ

アルガイドではコメント大歓迎です!
コメントは承認制になっており反映されるまで少しだけお時間がかかります。

上へ