梅雨について☂/アルガイド沖縄

沖縄の青の洞窟、シーカヤック、スタンドアップパドルで自然体験ツアー

梅雨について☂

梅雨について☂

こんにちは~

ここ最近絶好のマリンスポーツ日和が続いていた沖縄ですが

どうやら今日から天気予報は雨模様です

そんな今日は梅雨についてのお話しをしたいと思います

梅雨前線

梅の実が熟す時期にあらわれる停滞前線を梅雨前線といいます(所説あり)

前線とは暖かく湿った空気(暖気)と冷たく乾いた空気(寒気)が

ぶつかったところをいいます。

前線付近では暖気と寒気がぶつかって上昇気流が起こり、雲を発生させ、雨を降らせます

雨png

じゃあどうやって雨が降るの~?って思う人もいると思いますが

雨のでき方とは雲を構成する水滴や氷結晶、いわゆる雲粒が

ぶつかり合ってどんどん大きくなっていきます。

そして上昇気流で支えきれなくなった雲粒が雨となって落ちてくるんですね~

梅雨前線は南から北に向かって北上していくのですが

北海道にかかるころには前線は弱まっているので北海道では梅雨はないみたいなんです!!

ちなみにわたし北海道出身のスタッフに聞いて最近このことを知りましたパソコンの絵文字

そんな沖縄もうすぐ梅雨明けするんじゃないかな~と言われていますが

梅雨が明けた後は気温の高い夏らしい天気が安定して続くことが多いみたいです!!

この期間を『梅雨明け10日』と言いますパソコン用の無料の携帯の絵文字

みなさんもぜひこの『梅雨明け10日』の時期に

マリンスポーツをしに遊びに来てくださいね~~~♥♥

アミ

 

前に戻る

コメントをどうぞ

アルガイドではコメント大歓迎です!
コメントは承認制になっており反映されるまで少しだけお時間がかかります。

上へ