沖縄シーサー☆彡/アルガイド沖縄

沖縄の青の洞窟、シーカヤック、スタンドアップパドルで自然体験ツアー

沖縄シーサー☆彡

沖縄シーサー☆彡

ハイターイ

今日は寒いと思いきや太陽がドッピカーンの沖縄です!!

さて今日は沖縄でよく見かけるシーサーについてです!!

シーサーと言ってもいろんなシーサーを見かけると思います(´∀`)

アルガイドシーサーはコレっ♪↓↓

 

可愛らしいシーサーがアルガイドを守ってくれています!!!

そもそもなぜシーサーは生まれたのでしょう???

昔むかし、沖縄の集落では度々起こる火災に悩んでいたそうな。

そこで石彫りのシーサーを置きお願いしたところ、災難から逃れ火災がおきなくなったそうで、そこから沖縄本島・離島まで広まっていきました。

ちなみに、よくオス・メスがあると言われていますが・・・・・

なんと特にどっちがオスかメスか決まってないとご存知でしたか!!??

私も、オス・メスがあると聞いていたのでビックリしたのですが・・・・。。。ワラ

置き方もこれが正しいとはないみたいですが、右側に口の開いているシーサー・左側に口を閉じているシーサーを置くみたいですね♪

シーサーには、あらゆる災難を家に入れない・口をつぐんで幸せを離さない、家に福を招きいれる・口を開いて幸せを招きいれると言われています。

当初は、魔除け、火除けのため城門や集落の入り口などに置いていましたが、
今日では、招福、魔除けや守り神として、家の屋根や門柱などに飾られています。

屋根や門柱に飾られているシーサーも各家庭ごとに違うシーサーがいるので、沖縄に来た際にはいろんなシーサーを見つけてみてください!!!(´>ω∂`)

 

前に戻る

コメントをどうぞ

アルガイドではコメント大歓迎です!
コメントは承認制になっており反映されるまで少しだけお時間がかかります。

上へ