青の洞窟とは?/アルガイド沖縄

沖縄の青の洞窟、シーカヤック、スタンドアップパドルで自然体験ツアー

青の洞窟とは?

青の洞窟とは?

blue_cave_datail1青の洞窟は、沖縄の恩納村にある真栄岬近辺にあります。
大自然が作りだした、天然の洞窟です。海でつながっている為、奥まで泳いで行くことが出来きます。
中の青色に染まった色合いから、「青の洞窟」と呼ばれるようになりました。
観光地としても紹介され、沖縄でも有数の有名ポイントになりました。

真っ青な海と映りこんだ洞窟が、幻想的な世界を作り上げています。
お勧めはやはりこの場所!入り口すぐに開けたドームは、真っ青な天然プールです。見応えがあります。

  • 青の洞窟の奥行きは約60M程あります。
  • 水面から、青の洞窟の天井までの高さは約10M程あります。
  • 水深は約5Mあります。

青の洞窟は、なぜ青色なの?

blue_cave_datail2石灰岩の白い海底が日光を反射して、洞窟の下から入り込んできています。
その為に、洞窟の下から青い光が湧き上がっている様な印象になります。
奥へ進むと、光も弱くなり、暗闇の中進みます。ドキドキ冒険感覚で楽しめます。

青の洞窟、その他見所

blue_cave_datail3

  • 魚の群れがわんさか!意外にも夜行性の魚達が群れている。
  • 青の洞窟の中を探検気分が味わえます。
  • 時には大きな魚も群れをなしている時もあります。
  • 最後は来てのお楽しみです。アルガイドの秘密・・

是非、アルガイドで青の洞窟のツアーを体験してください。

上へ