背中で語るアニキたち。/アルガイド沖縄

沖縄の青の洞窟、シーカヤック、スタンドアップパドルで自然体験ツアー

背中で語るアニキたち。

背中で語るアニキたち。

皆さんこんにちは~~!!

おなじみ真っ黒こげのうえちゃんです!!

最近休みの日も海に入ってて、ほぼ海に入ってない日がありません。

そろそろイルカになれそうな気がします。

背びれ生えてこないかな。。。

冗談はさておき、今回ご紹介する方々は~~!

こちらの方々です!!

右から、ちからさん、ゆうさん、そして一番左が~~、

我らがアニキ!!

三人ともとってもやさしい方でした!✨✨

コースはスノーケルとカヤック両方楽しめるコースです!

早速カヤックから出発していきましょう!

まずはちからさん!

さすがのパワーです。インストラクターばりのスピード出てました。

お次はゆうさん!

最初少し遅れたものの、ちからさんと同じくらいのスピード出てましたね!

なんて人たちなんですか。

そして、僕と一緒に乗っているのは!

そうです。我らがアニキ。

背中がかっこいいです。世の中の男性の皆さん、

背中で語るってこういうことです。

なんて画になるんでしょ。

なんせ三人ともパワーもありすごくお上手でした!✨

この後10メートル級の沖合いまでガンガン漕いで行きましたね!

(お客様に合わせてコース取りするので絶対行くわけではないです!安心してください!笑)

その後岩場に向かいひとまず上陸!!☀

アニキ、岩場の生き物に興味津々です!

そして、

今見えている正面の岩場、中にどんどん入っていけるんです!

ということで早速行ってみましょう!

狭い岩の間も上手にくぐり抜けていきます!

ここで!

岩場の下でタカラガイはっけ~~ん!!

この貝、上手に使うとキレイな音が鳴るんです!☀

みなさん夢中ですがこれがなかなか鳴らないんです!

もどかしいですよね!

この後も岩沿いを進んでいき、ヒトデやらナマコやらたくさん見つけましたね!

またカヤックに乗り込みお店まで戻り、ここでひとまず休憩!

さあお次はお待ちかねのスノーケルです!

今日行くポイント、ロケーションはこんな感じです!

ば~~~ん!

青空~~~~~

海もあお~~~~~い

道具の説明やポイントの注意点を終え、早速入りましょう!

きれーい!

さすが沖縄です。裏切らないですね。

こんなに頻繁に入っている僕でも泳ぐたびに綺麗だなと思ってしまいます!

ここからはウエダカメラマンによるマクロ写真です!

海の生き物をどアップでご紹介していきましょう!

まずはイバラカンザシ!

この見た目から、海の

という別名を持っている生き物です!

お次はセグロサンゴヤドカリ!

この種類、クリイロサンゴヤドカリと非常に似ていてややこしいのですが

目が青とオレンジのツートンになってるのがポイントです!!

なんとマニアックな。笑

お次はイボヒトデ!

の、裏側です!!

皆さんこの白いラインがパカッと開いて触手がいっぱい出てくるんですよ!

それを使って移動するんですね!

エイリアンみたい。。。

最後はこれ!!

ニセクロナマコです!

先端から出ている触手で食べ物を口に運びます!

ナマコのこんな姿あまり見たことないんじゃないでしょうか!!

と、ここまでほんの少しご紹介しましたが、ここまで近くで生き物が見られるのはですね、

はい、ご覧の通り水深が非常に浅いポイントになっているからなんです。

この浅瀬スノーケル、とってもおすすめです!

さっきの写真のように近くで色んな生き物やサンゴを観察できるので、

あ!こんな風になってたんだ!

実はこんな形だったんだ!

と、驚きの連続です!!

3人もすっかり夢中になって後半会話も無いくらいでしたね!笑

無事スノーケルを終え、ビーチから上がっていきます。

ビーチまでの道もすごくきれいで、写真中央の道を下っていくと

そのまま真っ白なビーチになっているんです!✨

ひとまず、3人ともお疲れさまでした!☀

 

今回残念ながら青の洞窟にお連れすることは出来なかったんですが、

代替えのポイントも楽しんで頂けたようで何よりです!!

今度こそ、皆さんを青の洞窟にお連れしたいと思いますので、

沖縄にお越しの際は是非またお会い出来たらなと思っております!!

ありがとうございました!

 

前に戻る

コメントをどうぞ

アルガイドではコメント大歓迎です!
コメントは承認制になっており反映されるまで少しだけお時間がかかります。

上へ